デビューから現在までのインタビューを読み込んで、サカナクションが影響を受けたであろう人々をまとめてみました。資料として使ってもらえたらなと思います。

インタビューまとめはこちら↓

 

山口一郎が影響を受けた人。

Chromeならドラッグ→右クリック、iPhoneなら対象を選択→「調べる」→「webで検索」で素早く検索することができます。

 

『』作品名 <>曲名

 

ミュージシャン

  • Akufen
  • ALL OF THE WORLD『the dance we do』
  • Anoraak 『Nightdrive With You』
  • ANTIBALAS
  • AOKI takamasa
  • bibio『Ambivalence Avenue』
  • The Beatles
  • Daft Punk『Discovery』Digital Love
  • Daito Manabe+Setsuya Kurotaki
  • Empire Of The Sun『Walking On A Dream』
  • Glenn Gould『Glenn Gould Plays Bach』<ピアノ協奏1番 BWV1052>
  • The Juan MacLean『The Future Will Come』
  • Kings of Convenience『Riot on an Empty Street』
  • Kraftwerk『Tour De France Soundtracks』(リファレンスCDとして)
  • Ludwig van Beethoven『Bare Essentials - Classical』<交響曲第九番:喜びの歌>
  • MAA
  • Miguel Campbell
  • OGRE YOU ASSHOLE
  • QUEEN(ナイトフィッシングイズグッド)
  • Radiohead
  • Robert Glasper
  • Stardust(Daft Punkのトーマ・バンガルテルが所属していた別ユニット)
  • So Inagawa
  • Simon & Garfunkel
  • stimming
  • SAKEROCK『ホニャララ』
  • Taylor McFerrin
  • Toro y Moi
  • the telephones
  • Thieves Like Us『play music』
  • Wayne Shorter
  • Wave Machines『Wave If You're Really There』
  • The Whitest Boy Alive『 Rules』
  • WE IN MUSIC『Opening』
  • XTC『Living Through Another Cuba』
  • YMO
  • 石野卓球
  • 伊勢正三
  • イルカ
  • 来生たかお
  • クラムボン『TRIBUTE TO YMO』<以心電信-You’ve Got to Help Yourself->
  • ズットズレテルズ『第一集』
  • 田中フミヤ
  • 電機グルーヴ
  • 友部正人
  • ハリー細野&ザ・ワールド・シャイネス『FLYING SAUCER 1947』THE WAYWARD WIND
  • フィッシュマンズ
  • 在日ファンク『在日ファンク』
  • ザ・フォーク・クルセダーズ
  • 星野源
  • 松任谷由実
  • モーモールルギャバン
  • ゆらゆら帝国 DVD『YURA YURA TEIKOKU LIVE 2005-2009』
  • 吉田拓郎
  • レイ・ハラカミ『LUST』

 

コンピレーション

  • 『細野晴臣トリビュート・アルバム』
  • Ed Banger のコンピ
  • Le Knight Club『Waves「I」「II」』フレンチハウスのコンピ
  • VARIOUS ARTISTS『hub solo & collabo 2004-2005』
  • Warp Records『2010 From Warp Reco-rds』

 

その他

  • 遠山正道(スープストックトーキョー、スマイルズ)
  • 真鍋大度(ライゾマティクス)
  • 森永邦彦氏( アンリアレイジ)
  • 奥山由之(カメラマン)
  • 阿部潤一(カラーデザイナー)
  • 三田真一(スタイリスト)
  • 山口瞳(作家)
  • 石川啄木(歌人)
  • 寺山修司(俳人)『われに五月を』
  • 種田山頭火(俳人)
  • 吉本隆明(詩人)
  • 石原吉郎(詩人)
  • 宮沢賢治(詩人)
  • 向田邦子(小説家)
  • 安部公房(小説家)『カンガルー・ノート』
  • パウロ・コエーリョ(小説家)『アルケミスト夢を旅した少年』
  • 松本隆(作詞家)
  • Andy Warhol(芸術家)『The Factory』(NFの元)
  • 岡本太郎(芸術家)
  • 片山正通(建築インテリアデザイナー)
  • 井上嗣也(アート・ディレクター)『多分、風』ジャケット
  • 浦本雅史(レコーディング・エンジニア)
  • カガリユウスケ(カバン作家)
  • 田中裕介(映像監督)
  • 大根仁(映画監督)『バクマン』『YURA YURA TEIKOKU LIVE 2005-2009』
  • 黒沢清(映画監督)『回路』
  • コーエン兄弟(脚本家)『オー・ブラザー!』

 

岩寺基晴が影響を受けた人。

  • MGMT 『Oracular Spectacular +4』
  • SOUND SYSTEM INTERNATIONAL『Dub LP 65』
  • XTC
  • 在日ファンク 『在日ファンク』
  • スーパマリオブラザーズ3

 

江島啓一が影響を受けた人。

  • AIR(バンド)
  • 『Appleseed』(サントラ)
  • Baths『Cerulean』
  • THE BLUE HEARTS
  • Bonnie Raitt『Nick Of Time』Have A Heart
  • Dukes Of Stratosphear『Chips From the Chocolate Fireball』
  • Kraftwerk『 The Man-Machine』
  • 『My Blueberry Nights 』(サントラ)
  • plenty(レコーディング参加)
  • Steve Gadd
  • あらきゆうこ
  • 柏倉隆史
  • 電気グルーヴ×スチャダラパー 『電気グルーヴとかスチャダラパー』聖☆おじさん

 

草刈愛美が影響を受けた人。

  • COBBLESTONE JAZZ『Dump Truck 』
  • CHET BAKER『Chet Baker Sings』
  • Ensemble Ecclesia『イギリスの古いキャロル』
  • Four Tet『There Is Love In You』
  • Jaga Jazzist『One-armed Bandit』
  • JAMIROQUAI
  • RED HOT CHILI PEPPERS『One Hot Minute』
  • 上田健司

 

岡崎英美が影響を受けた人。

  • Bach
  • THE BEATLES
  • Faure
  • FOUR TET
  • Italooyz『Bla Bla Blab』
  • Janis Joplin『Pearl』
  • M.I.A『MAYA』
  • NATHAN FAKE『Drowning In A Sea Of Love』
  • NEW ORDER
  • YMO
  • 『かいじゅうたちのいるところ』(サントラ)

 

 

人気記事セレクション。

 

 

Twitterをのぞいてみる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク