服屋の接客というものが苦手でほぼすべての服をユニクロ、無印で買っている。向こうから話しかけてこないのがちょうどいい。

 

んだけど!いつもよりもうちょっとおしゃれしたいと思ったらセレクトショップに行くしかないじゃあないですか。

というわけでいわゆるセレクトショップなるものを5年ぶりくらいにめぐってきた。

そして、結論からいって、めっちゃいい買い物できた!

 

今回行ってきたのは鹿児島アミュプラザ内のセレクトショップ、全23店舗。

1日かけてぐるっと回ってきたので、その中から接客苦手なわたしがいい感じに買い物できたお店をまとめてみようと思う。

実際にどんな接客を受けたかも書いていくのでお店の雰囲気の参考にしてみてほしい。

 

1.UNITED ARROWS green label relaxing:プレミアム館 3F

履いてみた靴がすんごく素敵で良かった。が、わたしにはおしゃれすぎた。 真っ白な革靴。

怖気づいて思わず「これおしゃれな人が履くやつだ」とつぶやいたところ「お客様もおしゃれですよ」とのこと。

まあお世辞でしょうと思っていたらその後に「パンツのシルエットがいいなあと思いました」と具体的に服装を褒めてもらえた。

これももちろんお世辞だとは思った!でも!具体的に褒められるとついうれしくなってしまう。 必死で抑えたがニマニマしてたはず。

色違いを他店の在庫まですぐに調べてくれたり、同じ系列店になくてもここで見たことあるかもしれないと他店を勧めてくれたり、なんだかとてもいい人だなという印象だった。

 

2.Beams:本館 1F

サイズ違いを頼んだらタグが付いたままだったのをわざわざ切って出してくれた。

しかもそこで出たことばが、「すみません、切ってきてもいいですか?」すみませんてっ!

試着した際、一言感想をくれたあとはそこから動かずにわたしが色んな角度から見て悩んでいるのをだまって見届けてくれた。アドバイスをじっくり噛み締めながら見れた気がする。

普通ずっと見られたら緊張してしまう。限りなく存在感を消しながらなにかあったときのために近くにはいるというあのテクニックすごい。

他にもお客さんがいたのに自分に集中してくれてるように見えたのも良かった。

 

3.LIFE STORE:本館 3F

試着したあとはとにかく放っておいてくれた。Beams とは違い、付かず離れずではなくほぼ放置。

それでも心地よく試着できたのはお店があんまり広くないというのもあったのかも。

店員に話しかけられっぱなしは疲れてしまうけど、完全に放置されてしまうのもな…という絶妙な距離感を保っていた。

少し話をしてみたところ人見知りっぽい雰囲気を感じて親近感がわいたのもまるです。 

 

番外編 CIAOPANIC:本館 3F

いきなり弾丸のように話しかけられ、「うっ…」となったがすぐに不快ではなくなった。

こちらが首を立てに振らないことは絶対に勧めてこないのが良かったのかも。微妙な顔してるのにわざわざ手に持たせようとしてくる人は苦手。

ファッション初心者だということを話したら、服の買い方から気になったアイテムの合わせ方、製造されたきっかけまで色々教わった。

服屋ならではの会話ができた感が、服好きのおしゃべりさんへと認識を変えたのかもしれない。

本当に、めちゃめちゃに喋っていたがプライベートでは全く話さないとのこと。これがプロなのかと感心してしまった。

めちゃめちゃ話しかけられたのに楽しかったお店ということで番外編に加えてみた。

 

気持ちよく買い物できる店とは。

上にあげた店から今回は Beams で靴を購入してきた。じっくり試着できるのって大切。

IMG_0764

朝一で行って帰る頃には日が落ちていたので相当長い時間悩んでいたことになる。

いいものを購入できたという達成感がすごすぎてお世話になったお店にお礼でも言いに行こうかと思ったほど。

さすがにそれはやりすぎかもということで止めておいたけど。

 

今回紹介したお店には本当に感謝している。同じアイテムがこの中の4店舗、どこにあっても購入していただろう。

そのくらい気持ちよく買い物できた店をあげたつもりだ。

色々まわってみて思ったが、気持ちよく買い物できる店とは「ここに、いいものがあってほしい」店なのかもしれない

次アミュプラザに服を買いに行く機会があったらまずこれらの店に行くだろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク