わたしは社会に出たいという思いから、本を読むことにしています。そして、様々な考えに触れることで、以前よりは社会に近づいているかなと実感することができています。

この記事では今まで読んだ本の中で、自分の考えや行動が変わった、背中を押してもらえたと感じる本を紹介します。

本を amazon で買う学生は、10%ポイント還元+月1冊無料特典があるので Amazon Student を利用するのがおすすめです!

 

ひきこもりがおすすめするおすすめ本5選。

元ひきこもりニートがリアルに教える! 脱ニート完全マニュアル

「世にある自己啓発本も就活本も優秀な人向けで、自分たちダメ人間用の本がない!」そんな経験から元ひきこもりニートの著者が、自分の体験を元に著した一冊。

「ひきこもりニートの根本原因」から「精神的に脱ニートする23の考え方」「好きな仕事の見つけ方」「空白期間のある人の就活方法」まで、本当に役立つものを厳選し、わかりやすくマニュアル化しました。

当事者のみならず。ご家族やお友達にもおすすめ! ニートの思考がわかる著者だからこその視点で描かれた本書は、サポートする周囲にも目からウロコの情報です。

こころの持ちようから実際の行動まで、著者の体験にもとづいた方法が具体的に書かれています。

だからといってあれをやれ、これをやれと強要するような内容ではありません。あくまでも動くのは自分自身。

自分が少しでも前に進みたいと思った時に、気づきをくれる本です。

この本はひきこもりではないひとにも読んで欲しい。ひきこもりに対する誤解が解けますよ。もっと早くに読んでいたらと思う本。

 

1日ひとつだけ、強くなる。

【初めて明かされる、世界一プロ・ゲーマーウメハラの20年の軌跡!】

「目標は低いほどいい」「勝負に感情はいらない」「技術より“視点”が大事」……14歳で日本一、17歳で世界一。20年間勝ち続ける「世界一プロ・ゲーマー」ウメハラが語る、究極のプロ論。

強くなることに挑み続けた結果、自己を肯定していくことを見出した著者の生き方。まわりに流されることなく目標に向かって突き進む、強い力が感じられます。

たどり着く先は「1日1つの小さな発見」という、少し拍子抜けするものなのですが、この本を読めばそれがいかに強固であるかがわかりますよ。

他人からの評価が気になっているひと、自分なんて変われないと思っているひとに読んで欲しいです。

 

脳を最高に活かせる人の朝時間

朝こそ、脳が喜ぶことをやりなさい!

──仕事で成功している人・幸せな人生を送る人と、そうでない人との違いは「朝時間」の過ごし方にあった!?

脳が喜ぶ朝習慣や快適な朝を迎えるための睡眠法、最新のツールを駆使した朝活まで、茂木式・『朝型脳』のつくり方を公開!

「変わりたい」「挑戦したい」と思ったその瞬間から脳は活発に動き出す。

朝に最高のスタートを切って、一気に脳をハイパフォーマンスにするヒントが満載!

ひきこもりをやめたいなと考えた時、生活習慣なら変えられるだろうと読んだ本。わたしはこれを読んで、朝活動するためのヒントにしました。

家にいながら自分を変えられるという点で、生活習慣を変えていくことはおすすめ!

簡単にやれることが多く書いてあるので、すぐ実践できるというのもいいところです。

 

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう

34の強みごとに、その強みを活かした「人の動かし方」――たとえば、あなたが〈最上志向〉を持っているなら、それを活かしてどうリーダーシップを発揮するか(具体的には、信頼を築くか、思いやりを示すか、安定をもたらすか、希望を生み出すか)を伝授します。
さらには、その強みを持つ部下やメンバーに対して、リーダーとしてどうふるまえばよいかについてもアドバイスします。
ベストセラー『さあ、才能に目覚めよう』のリーダーシップ編。
ウェブテスト〈ストレングス・ファインダー〉のアクセスコード付き

この本を買うと、ストレングスファインダーという強み診断テストを受けることができます。34種類の強みの中から自分の強みを5つ知ることができるというもので、それをどのようにいかせばいいかが人間関係に基いてまとめてあります。

30分くらいかけてがっつり診断するので、自分の長所や強みを確実に把握して活かしていきたい人におすすめ。

自分がどうしたらいいかわからない。というひとは、ストレングスファインダーを受けてみてください。いい意味で視野が狭まって、やるべきことが見えてきますよ。

中古本はアクセスコードが使われている場合があるので注意!2000円と高価ですが、その価値がある本です。

 

医師のつくった「頭のよさ」テスト

社会では、創造性、遂行機能、社会性、時間感覚などさまざまな能力が求められます。そして、それらは認知特性を意識することで伸びていくのです。認知特性とは、情報を理解・整理・記憶・表現する「方法」であり、人それぞれ6つのタイプに分かれます。自分の得意な表現方法は? 違うタイプの人とうまくつき合うには? 子どもの能力や個性を伸ばすには? まずは簡単なテストから、自分の得手不得手を探ることから始めましょう。

すべての能力のベースは感覚にある。認知特性を知ることが、能力を伸ばすことや相手を知ることに繋がるという本。実際に認知特性テストを受けることができて、6つの特性のうち自分の得手不得手がわかるようになっています。

自信がないと自分にはなにもないと思ってしまいます。ひとつでも自分のいいところを見つけるための本。

 

 

ひきこもりには読書がおすすめ。

だって、家にいたってできますもんね。amazonさまさまです。

わたしが本を読む気になったのはすぐできることだったからです。ただでさえひきこもっているのに難しいことなんかできませんしね。

今回紹介した本は今の自分の糧となっているものです。もし自分に合いそうなものがあったら、手にとってみてください。

そして学生は Amazon Student をガンガン利用すること!多くの本を読む助けになります。

紹介した本が1冊でも役に立つとうれしいです!

 

 

人気記事セレクション。

 

 

運営者をフォローする。

スポンサーリンク

スポンサーリンク